Sorato☆の熱血軟弱DIY

    DIY、ガーデニングを中心に最近のマイブームの多肉やリメ缶を紹介しています。
    --
    --/-- --:--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2015
    03/20 21:43

    DIY回顧録 ウッドデッキを作る(設置編)

    IMG_0534_R.jpg
    いままでこんな感じで庭でくつろいでいました。

    夏は日当たりがいいので日陰が必要です。このタープは大活躍してもらったのですが、

    台風にやられてしまったのでした。







    こんばんは、Sorato☆です。


    今回はウッドデッキ(設置編)です。


    簡単に流れを説明します。
    IMG_0971.jpg

    まずは、塗装した木材を切り出し、根太の枠組みを作ります。











    IMG_0973.jpg

    根太の枠の水平位置を決定して仮置きします。
    基礎穴はこの後に掘っています。例の如く腰はガタガタです。











    IMG_0018.jpg

    束柱を設置し、根がらみを通し補強としています。








    IMG_0027.jpg

    写真が飛び飛びになってますね(汗
    柱を立て、屋根材のポリカも貼った後床材の貼り付けです。











    IMG_0007.jpg

    雨どいも設置しました。何もかもが初めてなので全て入念に調べました。










    IMG_0022.jpg

    フェンスも取り付けます。人通りの少ない場所なのでとくにフェンスは簡単なX型にしました。











    IMG_0077_R.jpg

    おおよそ、和室前の4坪分が完成です。










    IMG_0032_R.jpg

    リビング側にも増設していきます。ここはおおよそ1800mm×3000mmのスペースです。











    IMG_0041_R.jpg
    IMG_0042_R.jpg

    写真はどんどん進んでいますが、真夏も作っていたのでヘロヘロになっています。











    IMG_0043_R.jpg

    夜の雰囲気もなかなかです。











    IMG_0049_R.jpg
    IMG_0050_R.jpg

    床板も貼ります。










    IMG_0974.jpg

    完成~!


    週末DIYでおよそ4カ月くらいかかっています。


    真夏の朝は4時くらいに起きてできる作業はやっていました。


    屋根付きを作る価値は十二分にあると思います。休みの日の3割くらいは平均してここに居ます。


    それほど居心地のいいスペースとなりました。


    2014年4月より開始し、おおよそ8月頃の完成です。後はメンテナンスのコストが


    どのくらいになるか・・・・。考え所です。



    ランキングに参加しています。
    宜しければポッチンお願いします。
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    ご来場者数
    あなたは
    人目のお客様です。
    プロフィール

    Sorato☆

    Author:Sorato☆
    初めまして!

    DIYにどっぷりハマり中のSorato☆と申します。可愛い息子と娘がいる二児の父親です。

    DIYの他にもガーデニング、リメイク缶作りにも挑戦しています。

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。