Sorato☆の熱血軟弱DIY

    DIY、ガーデニングを中心に最近のマイブームの多肉やリメ缶を紹介しています。
    --
    --/-- --:--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2015
    02/13 01:00

    リメイク缶④からの〜

    「パパ〜!何で最近缶詰めばっかりでお肉が出ないの〜?」


    「はっはっは、何てったってここは缶詰めWORLDだからな〜」


    「だってお肉早くー!パパ早く〜」


    「はっはっは、缶詰めはいいぞ〜、ほらっ見てみなさい、これがダメージ加工だ。痛々しいなぁ。
    でもな、ホントはこの缶詰めさんはパパに殴られて喜んでいるんだぞ〜、はっはっは」





    深夜1時に下書きしていた為、おかしなテンションになってます。どうも〜Sorato☆です。

    はい、肉方面行きましょう。
    まだ超初心者ですが、多肉いきます。




    処女作です。しかもピンボケしてます・・・(大きさは間口の直径9cm×高さ7cmが2つ並び)
    中身の肉は、、、名前忘れました。
    100均(確かダイソーで買いました)
    このアンティーク風の鉢はホームセンターで200円くらいでした。


    「なんか超オサレじゃない?」


    心の中ではこれ一つあれば、ばっちりナチュラルなアンティーク空間になるだろうと思ってましたが、
    なんだかねぇ、見れば見るほど予想を遥かに超えて、、、、しょぼいのよ。


    ※間口10cm×高さ9cm
    これも同じく100均多肉とブリキ缶で作りましたが、ここで気付きました。

    多肉だけがオシャレでもダメ。
    鉢だけがオシャレでもダメ。

    トータルのバランスが大切なんだろな〜、と漠然とながら思うのでした。

    とは言え、多肉植物を植え込む組み合わせ
    もあると思うので、イメージは無限に膨らみます。

    但し、今回の写真のようにイメージを形にした時、満足いくモノが出来上がるかどうかは別の話ですが。。。
    処女作は甘酸っぱい微妙な仕上がりとなりました。


    ランキングに参加しています。
    宜しければポッチンお願いします。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイク缶・リメイク鉢へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    ご来場者数
    あなたは
    人目のお客様です。
    プロフィール

    Sorato☆

    Author:Sorato☆
    初めまして!

    DIYにどっぷりハマり中のSorato☆と申します。可愛い息子と娘がいる二児の父親です。

    DIYの他にもガーデニング、リメイク缶作りにも挑戦しています。

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。