Sorato☆の熱血軟弱DIY

    DIY、ガーデニングを中心に最近のマイブームの多肉やリメ缶を紹介しています。
    --
    --/-- --:--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2015
    05/20 21:24

    DIY ケーキ作り

    こんばんは、Sorato☆です。


    つい最近誕生日でした。


    妻の。


    プレゼントは購入済みなのですが、ケーキは作ってみようと思い、


    誕生日前日の帰宅後、子供とスーパーへ。


    主な、材料は6号スポンジ(これは作って失敗するとまずいので)、生クリーム、クリームチーズ、


    缶詰(みかん、ミックスなど)、カットフルーツ(ミックス、いちご)、ろうそく、板チョコ、デコペン。


    果物単体で購入を考えましたが、使いきれそうに無いので、カットフルーツを


    じーーーーーーーーーーーっと眺めていたところ。


    店員さん「ちょっと時間が早いですが、割引シールはりますよ?」


    Sorato☆「い~~~~んですか?ありがとうございますWW」


    ひもじそうな家族に見えたのでしょう。店員さんの心遣いが嬉しいような、悲しいような。。。


    でも程よく予算内に収まったので、結果オーライです。






    帰宅後、子供達と早速ケーキDIYの開始です。


    完全自己流ですが、一応レシピ?を紹介。


    とは言ってもスポンジを焼かないのでレシピとは言えませんね(汗


    ①スポンジが2分割なのでさらにスライスし4分割にする。

    ②缶詰をざるに移す。

    ③イチゴは薄くカット、その他スポンジに挟むフルーツは食べやすい大きさにカットしておく。

    ④クリームチーズ100gに砂糖を入れ混ぜる。

    ⑤スポンジの一番下の層にクリームチーズをまんべんなく塗る。

    ⑥その上にスライスイチゴを隙間なく埋める。

    ⑦生クリームに砂糖を入れ泡立てる。(翌日に食べるので固めにしました)

    ⑧イチゴの上にホイップクリームを塗る

    ⑨2段目のスポンジを乗せ、ホイップクリームを塗る。

    ⑩お次はみかんを隙間なく埋め、またホイップクリーム塗る。

    ⑪3段目のスポンジを乗せ更にホイップクリームをヌリヌリ。

    ⑫ミックスの缶詰をばらまき、ホイップクリーム塗布。

    ⑬4段目のスポンジを乗せたら、次は上面と側面用のホイップを作り塗布
    ※このホイップは別途作成し、塗りやすいようにやや柔らかめに仕上げます。

    ⑭外側の塗布が完了したら、ビニル袋にホイップを入れ先端を切り、ブリブリブリ~っと
    装飾します。
    後は、板チョコにメッセージをデコペンで書き、フルーツを盛り合わせて完成です。
    ※板チョコが割れてしまったのは愛嬌です。











    KAKE.jpg

    初めてのケーキなので綺麗にはできませんでしたが、素人なりに形にはなったと思います。


    何よりの自己満足は、予想以上に美味しかった事。クリームチーズを入れ、フルーツを多めに


    入れたからだと思うのですが、『家庭のケーキ』のワンランク上をゆく味となりました。


    4層にしたことでボリュームも想像以上。家族から大好評でしたw


    機会があればまた作りたいですね。








    ボリューム満点、お安く美味しいケーキDIY。


    皆さんもお試しあれ~


    え?なんでDIYかって?


    そりゃ、ホイップクリームの塗布とモルタルの塗布がそっくりだからです。



    ランキングに参加しています。
    宜しければポッチンお願いします。


    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    ご来場者数
    あなたは
    人目のお客様です。
    プロフィール

    Sorato☆

    Author:Sorato☆
    初めまして!

    DIYにどっぷりハマり中のSorato☆と申します。可愛い息子と娘がいる二児の父親です。

    DIYの他にもガーデニング、リメイク缶作りにも挑戦しています。

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。